盲ろう者とは目と耳両方に障害のある人のことをいいます。
富山盲ろう者友の会では、盲ろう者とその支援者の交流・支援活動を行っています。

現在の位置: ホーム > ニュース > 見えない・見えにくい人のための生活便利グッズ展示&相談会

見えない・見えにくい人のための生活便利グッズ展示&相談会

本文開始

10月21日 見えない・見えにくい人のための生活便利グッズ展示&相談会のお知らせ

ポスター

日時
2018年10月21日(日) 10:00~16:00
場所
チューリップ四季彩館ホール2(砺波市中村100番地1)

「ロービジョン相談会」という名前でも知られている企画です。見えない人・見えにくい人のための便利グッズを展示し、ご本人の目の状態に合わせた便利な道具の使い方や相談に応じます。

盲ろう者友の会のブースでは、盲ろうの方やそのご家族の相談に応じます

ポスター
  • 展示コーナー
    • 日常生活用具給付対象器具・補装具
    • 便利グッズ
  • 体験コーナー
    • 喋ってくれるパソコン
    • スカイプ(インターネット電話)
    • サピエ図書館体験
  • 相談コーナー
    • 富山視覚総合支援学校による教育相談
    • 盲ろう者コミュニケーション相談
      どなたでも入場できますが、盲導犬体験・白杖訓練だけは予約制となっています。詳しいことは、富山盲ろう者友の会までお問い合わせください。
      友の会のメールアドレスは
      tomonokai@toyamadb.com
      です。

本文終了

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional