盲ろう者とは目と耳両方に障害のある人のことをいいます。
富山盲ろう者友の会では、盲ろう者とその支援者の交流・支援活動を行っています。

現在の位置: ホーム > ニュース > 平成30年度 盲ろう者向け通訳・介助員養成講習会 前期・基礎課程 受講者募集

平成30年度 盲ろう者向け通訳・介助員養成講習会 前期・基礎課程 受講者募集

本文開始

盲ろう者向け通訳・介助員養成講習会(前期・基礎課程)受講者募集

見えない聞こえない盲ろう者の生活に欠かせないのが、通訳・介助員です。盲ろう者の安全な移動や、他の人とのコミュニケーションを助けます(右下の写真は、通訳方法のひとつ「触手話」です)。
平成30年度の通訳・介助員の養成講習会(富山県委託事業)が開かれます。多くの方の参加をお待ちしています。

蝕手話
日程
2018年7月8日~12月18日(日曜日開催 全12日間)
会場
富山県聴覚障害者センター
富山市総合社会福祉センター
費用
受講料は無料です。テキスト代 (1,725円)、移動介助の冊子 (540円)などの教材費実費は負担して頂きます。
定員
20名
申込締切
6月26日(火)
問合せ・申込み
社会福祉法人富山県聴覚障害者協会
富山市木場町2-21
TEL(076)441-7331 / FAX(076)441-7305
※月曜日は休館日です。お問い合わせに応じられませんのでご注意下さい。

今年度の「前期・基礎課程」を修了した方には、来年度の「後期・応用課程」を受けて頂きます。2年間の講習会を修了後、研修を経て派遣等の活動を担っていただきます。

詳細な日程、時間、内容などは、下記の実施要項をご覧ください。

file実施要項(Word形式)

本文終了

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional